Blog&column
ブログ・コラム

_産後の骨盤の変化について

query_builder 2021/07/01
コラム
1
今回は、産後の骨盤の変化についてご紹介していきます。

▼産後の骨盤の変化について
妊娠中の女性の身体は、ホルモンの変化により骨盤がゆるみます。
そして、分娩時には、赤ちゃんの通路となる骨産道を広くするために、骨盤前の左右の恥骨をつなぐ軟骨である恥骨結合と、仙骨と腸骨をつなぐ仙腸関節がゆるみ、骨盤が開いた状態となります。
分娩によって開いた骨盤は、出産後、少しずつ元の位置へ戻りはじめます。
しかし、妊娠期間中の筋力の低下によって、正常の位置に戻ることが難しくなり、骨盤のゆがみといった症状があらわれます。
■骨盤のゆがみによるトラブルにつて
出産による骨盤のゆがみは、冷え性や腰痛、尿漏れなど、さまざまなトラブルの原因になると言われています。
・冷え性
骨盤がゆがむと、身体の筋肉バランスが崩れ、血流やリンパの流れが悪くなり、冷え性や肩こりなどが発症しやすくなってしまいます。
腰痛
骨盤がゆがむことで、骨盤周りの筋肉バランスも崩れ、腰痛を引き起こしやすくなります。
また、生まれたばかりの赤ちゃんのお世話をする為、前かがみの姿勢が続くことで腰に負担がかかり、腰痛が悪化してしまいます。
・尿漏れ
妊娠中の女性の身体は、おなかの中の赤ちゃんを支える為、骨盤底と子宮に負担がかかっています。
妊娠~出産によって、骨盤がゆるみ、骨盤底筋が弱ることで、尿漏れが起こりやすくなります。

▼まとめ
産後は、骨盤のゆがみによって、さまざまな身体の不調が起こりやすくなるので、症状に合わせた骨盤ケアが大切になります。
当整骨院では、お客様一人一人の、お身体の症状に合わせたオーダーメイドな施術をご提供しております。
産後は骨盤のゆがみを整え、冷え性や腰痛を改善・予防しましょう。

NEW

  • 腰痛の原因は筋肉にある?

    query_builder 2021/09/15
  • 整骨院と整体の違いについて

    query_builder 2021/09/08
  • 整骨院と接骨院の違いについて

    query_builder 2021/09/01
  • 整骨院とは?

    query_builder 2021/08/28
  • 腰痛の原因になる座り方と正しい座り方について

    query_builder 2021/08/25

CATEGORY

ARCHIVE