Blog&column
ブログ・コラム

腰痛の原因は筋肉にある?

query_builder 2021/09/15
コラム
19
腰痛の原因は人によってさまざまですが、最初に腰痛が起きるきっかけのほとんどは「筋肉の不具合」だと言われています。
今回はどのような仕組みで腰痛が起きるのかを解説していきますので、症状緩和のための参考にしてください。

腰痛の原因
腰痛を訴える患者さんの多くは、以下のようなきっかけで腰痛を発症しています。
・急な動作によって筋肉が傷んでしまった
・疲労や加齢で腰の筋肉が凝り固まっている
・長時間同じ姿勢でいたことで腰の筋肉に負担がかかった
つまり、腰痛の原因の多くは「筋肉」にあるというわけですね。

■どうやって治せば良い?
筋肉の不具合が原因で腰痛が起きている場合は、湿布やマッサージなどをすれば一時的に改善できる可能性が高いです。
しかし、筋肉に負担をかけ続けている要素を取り除かなければ根本的な解決にはなりません。
姿勢の悪さや体のゆがみを直さないと、またすぐにぶり返してしまうでしょう。

■整骨院で体のゆがみを直そう
腰痛を根本的な原因から改善したい方は、整骨院で施術を受けてみてはいかがでしょうか。
整骨院では体全体のゆがみを直し、血液やリンパの流れを正常にする施術を行います。
姿勢が悪い方には正しい姿勢を作るためのアドバイスも行っていますので、筋肉にかかる負荷を減らすことができれば腰痛の緩和に役立つでしょう。
カズ整骨院でも、腰痛をお持ちの患者さんからの相談を随時受け付けています。

▼まとめ
腰は体の動きの中核を担う場所ですから、少しでも痛みがあると快適に動けませんよね。
ぜひ普段から腰の筋肉をいたわってあげて、腰に負担がかからない生活を心がけていきましょう。

NEW

  • 股関節に痛みが生じる原因について

    query_builder 2022/05/15
  • 肩や腰のコリとは?

    query_builder 2022/05/01
  • 季節の変わり目は自律神経が乱れやすい?

    query_builder 2022/04/15
  • 自律神経が乱れるとどうなる?

    query_builder 2022/04/01
  • 自律神経の乱れは整骨院で改善できる?

    query_builder 2022/03/15

CATEGORY

ARCHIVE