Blog&column
ブログ・コラム

腰痛の原因はストレスかもしれない?

query_builder 2021/10/08
コラム
22
腰痛の原因というと、一般的には腰の筋肉の酷使、もしくは加齢などが挙げられます。
しかし近年はストレスが要因と思われる腰痛に悩む患者さんも増えてきているんですよ。
どういうことなのか、詳しく解説していきますね。

腰痛の原因
腰痛の原因には稀にがんなどの重篤なものが含まれることもありますが、慢性的な腰痛の多くは筋肉に原因があります。
そして実は、ストレスによっても腰の筋肉に負担が加わるケースがあります。

■ストレスが腰痛の原因になるケースとは
心理的な強いストレスを感じると、全身の血流が悪くなり動悸や息切れなどを引き起こすことがありますよね。
この時、腰の筋肉に巡る血流も滞り、結果として筋肉に負担をかけます。
痛みの原因は他の腰痛とほぼ同じではあるものの、ストレスの場合は腰痛との直接的な因果関係が見えにくいのが厄介と言えるでしょう。

■痛みを緩和するには?
ストレスが要因の腰痛の場合、ストレスを緩和すれば痛みも減っていきます。
しかしストレスの原因が「周辺環境」「生活リズム」などの場合、すぐに変えるのは難しいですよね。
この場合はまず、体の状態を治すことを考えてみてください。

■まずは体のゆがみを治してみよう
腰痛の原因がストレスだとしても、体に起きている異常を取り払えば痛みはある程度緩和できます。
体のゆがみを治して血流を良くしたり、普段の姿勢を改善することでもかなり状態は良くなるでしょう。
こうした施術やアドバイスは整骨院で行うことができますので、腰痛にお悩みの方はぜひ一度試してみてください。
カズ整骨院でも、ストレスが要因の腰痛の緩和を目的とした施術を行っています。

▼まとめ
現代人にとってはある程度のストレスは避けられませんので、感受性が強い方は体の不調に表れてしまうことも多いでしょう。
ストレスを取り除く工夫はぜひ続けていただきたいですが、並行して整骨院での施術も受けながら、不調をできる限り取り除いていってくださいね。

NEW

  • 頭痛症状がある時のお風呂について

    query_builder 2021/12/08
  • 天気の変化で起こる頭痛やめまい、関節痛について

    query_builder 2021/11/22
  • 生理前や生理中の頭痛について

    query_builder 2021/11/15
  • 熱があると頭痛がするのはどうして?

    query_builder 2021/11/08

CATEGORY

ARCHIVE